お知らせ

「第14回現代日本料理技能展」-食べる展覧会-

今回の協賛は、石川県です。 石川県といえば日本の三大庭園の一つにあげられる兼六園、日本古来の漆器輪島塗など自然・文化を愛し現在でも観光地としてとても人気があり、また日本海側の厳しい自然で育まれた食材は、海の幸だけでなく日本人の舌を楽しませてきました。

日本料理の調理人にとっても、とても魅力的な食材なので、出展者の方の意欲あふれる作品を期待したいと思います。 ご多忙とは存じますが、是非ご来場いただけたら幸甚に存じます。役員一同心よりお待ち致しております。  

日時 平成30年2月18日(日)10時~13時
場所 キッコーマン東京本社 1Fホール
〒105-0003 東京都港区西新橋2丁目1−1
開場 9時(受付開始) 開催10時~
講習 大谷 友伸(関西調理師大京会/ご馳走や「叶え」)
出展者 石井 大輔 (調理師松和会/銀座割烹里仙)
加藤 浩之 (東京調友倶楽部/味工房スイセン)
岡本 大祐 (藤包調理師会/ホテルラングウッド)

※次回開催は平成30年5月中旬を予定しております。

新年のご挨拶

謹んで新年のご挨拶を申し上げます。
皆様には、清々しい新春をお迎えのこととお喜び申し上げます。
昨年は求められることには応えるよう、皆一丸となり全力で邁進してまいりました。
5年目に入り枝にも少しづつ実が付き始めてきたように思います。そして、この実を大切に育てていきたいと考えております。
本年も「和衷共同」の精神で役員一同頑張ってまいりますので、会員の皆様、関連団体、関連各社の皆様、今年もご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

平成30年1月吉日
一般社団法人東京都日本調理技能士会
会長 濵田貞夫